2016年01月25日

姫ちゃん、銀行に連絡するタイミングとは?


人気ブログランキングへ
このブログは姫ちゃんが発行しているメルマガのバックナンバーより抜粋しています。

姫ちゃんの最新情報が読めるメルマガはこちらからご登録頂けます。
最新号
http://archive.mag2.com/0001626780/index.html

姫ちゃんの本のブログはこちら
http://honblo.blog25.fc2.com/

===========================
不動産投資をするのに避けては通れない銀行借り入れ

では、いつどのように銀行に連絡したらよいのでしょうか?

詳しくは本日の内容をお読み下さい。
===========================
■本日の内容■
姫ちゃん、銀行に連絡するタイミングとは?
===========================

不動産投資をする場合、多くの方は銀行ローンを組まれると思います。

今回はその不動産投資向け融資をお願いする銀行には、いつ連絡するかということについてです。

 不動産投資の本には、銀行への連絡するタイミングについて2パターンが掲載されています。

1つは、物件を見つけたタイミング

もう一つは、物件を見つける前のタイミング

です。

前者はまず最初に初心者が行うべき一般的なタイミングです。

後者は不動産以外の事業をやっている人や、すでに何棟も不動産を保有している人向けのタイミングです。

どっちが良いかというと、当然後者の方がよいのです。

というのも、物件のありなしに関わらず、銀行と仲良くできていれば、何かよい物件が出た瞬間に融資を依頼することが出来るからです。

そのため不動産投資の書籍などは日頃から銀行などを探して、借りたい銀行から住宅ローンを組むなど、関係を作っておく方が良いなどと書かれている場合もあります。

ただ、実はコレ、初心者には厳しいと思います。

 と言いますのも、基本的に銀行はその物件ごとにしか審査してくれません。

たとえ、あなたが非常に立派な企業にお勤めで年収が高くても、具体的な購入対象の物件を持っていなかったら、話を聞いてもらえません。

具体的な物件なしに、真剣に初心者の話を聞いてくれる人はほとんどいないため。物件の情報を持たずに銀行に行ってもムダになる可能性が高いです。

それに一般のサラリーマンの人であれば平日は会社にいるのでとてもではないけれど、用事もないのに銀行に行く暇は無いと思います。

 じゃあ、いつ銀行に連絡すればよいか?

それは、物件を見つけた瞬間です。

不動産屋に行って、よさそうな物件を見つけ現地を下見したそのタイミングで銀行に連絡を入れるのが、一番ムダのない動きになります。

 また、銀行への連絡方法は、なにがよいか?

それは、電話です。

どんな銀行もウェブサイトに電話番号が載っているので、それを参照して電話します。

メールや問い合わせフォームや直接店を訪ねることもできますが、物件を見たその瞬間に連絡するのには電話が一番早いです。

ちなみに、今は不動産投資が普及しているので、東京から地方まで何らかの形で融資してくれる銀行は見つかると思います。

まぁ、手始めに関東ならS銀行やY銀行、関西ならK銀行あたりに連絡をしてみると良いと思います。

あと地銀であれば第1地銀よりも第2地銀や信金などが狙い目かもしれませんが、その辺は地域差や支店間格差などもありますので、実際に問い合わせないと答えがでないです。

シュレディンガーの銀行融資キャット的な存在かと。

てなわけで、これから年末に向けてあまり不動産投資する気分になりにくい季節ではありますが、

そんな時期でも、地味に物件は動いてますので、地道に見続けていく必要はあると思います。

でわでわ。

スポンサードリンク




posted by 姫ちゃん at 13:46 | Comment(0) | 買う 金融機関の探し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。